COMPANY

会社概要

代表講師 挨拶

視覚障害 ブラインドコミュニケーション 研修 大阪 東京 西村由美

人が人とかかわりたくなる社会へ

 
こんにちは、初めまして。ブラインドコミュニケーションを主催しております代表講師の西村由美と申します。今までエアラインスクールの運営10年と接遇研修の講師として長年に渡り会社を運営しております。
 
私が、ブラインドコミュニケーション研修を始めようと思ったきっかけは、視覚障がいの娘を出産した事です。生まれた次の日に「小眼球症候群」による全盲と診断され、人生で初めて生きる希望を失い、妊娠中の自分を責める日々、落ち込む日々が続きました。なんとかして希望を持ちたいと社会で活躍している視覚障がいの方々と出会う中で、全盲で公立高校の英語教師をしている先生との出会いが私の人生を大きく変えました。家電の話になり、ルンバの便利さを話していると「ルンバの形を教えて」と先生に尋ねられました。「丸だよ」というと、「丸?ボールみたいな丸?」と聞かれてしまい言葉に戸惑った私に対して、既にルンバの形を知っている視覚障がいの方が「円盤の形」と答え、1発で納得するというやりとりがありました。
 
この瞬間、私は今までの人生は「見ることによる思い込み」の連続だったのではないか?恥ずかしながらコミュニケーションを教える立場として正確に伝えて、伝わっていたのか?と気づかされました。「同じものを見ていても違う風にみな、感じているのかもしれない」「見ることで分かった気になってしまっているのかもしれない」。だからこそ、言葉で伝え合うことが大切なのだ!
視覚障がいの方々の存在が、新たな見方を教えてくれたことから、福祉ではなくビジネスで社会に貢献をしたいと考えた私は、システムを作るべくMBA習得のため母校の大学院へ進学をしました。
 
そこで講師の常と運命的な出会いを果たし、ブラインドコミュニケーションの誕生へと至ります。
 
現在、仕事は働き方改革による「生産性向上」や「イノベーション」が求められています。変化が激しいことから先が見えない社会へと突入をしている今、IT化に伴い「視覚化」が増々進み、コミュニケーションが希薄となっていることから、組織内で様々なコミュニケーションによる問題が起こっています。
 
この研修を通じで、言葉の価値を再発見して頂き、自分と他人の感覚は違うからこそ「対話・言葉」が大切なのだと体感し、「もっと人とかかわりたい」と思える組織作りでお役立ちできれば嬉しいです。
 
株式会社美キャリア
取締役・代表講師 
西村由美
 

会社概要

商号

株式会社美キャリア

代表取締役

石倉早竹葉

取締役 西村由美

設立

2010年7月 

所在地

本社<東京>

〒133-0001 東京都渋谷区渋谷3-1-9YAZAWAビル4F

<ブラインドコミュニケーション体験場所>兵庫県神戸市※元町駅より徒歩5分の場所で開催しております。(お申し込み後に場所をお伝え致します)

連絡先

072-601-5758

info@blind-communication.net

事業内容

研修事業全般

講演・司会

経営コンサルティング

ITシステムの開発

スクール事業運営

会社沿革

2009年2月

エアラインスクール「キャリアージュ」設立

http://careergee.com

2010年7月

株式会社美キャリア設立。法人化する

2018年

西村由美がMBA(経営学修士)習得

2018年

ブラインドコミュニケーション研修開始

HOME | 会社概要